ホームメイド用 天然羊腸販売

 

商品カテゴリ

トップページ»  製造工場の案内

製造工場の案内

 

■ 天然羊腸とは


ウィンナーで使用している皮は、羊の小腸を使っております。
ボイルしたウィンナーを噛んだときの「パリっ」とした食感が天然羊腸なのです。
人工ケーシング(羊腸の代わりとなる人工で作った素材)で、詰めたウィンナーもありますが、天然ならではの食感が味わえます。
ニュージーランド、オーストラリア、中国などの羊が多くいる国が主な産地となります。
皆さんが食べているウィンナーの皮は、ほとんどが輸入されてきているものです。
原料

■ 商品特徴

いろいろと試行錯誤した結果、口金(ノズル)に移しやすいチューブタイプにしました。
詳しくは、羊腸の使い方をご参照ください。
※口金(ノズル)と、絞り袋(肉を充填する袋)は、現在準備中です。
注意書き
・天然素材のため、腸に穴が開いている場合がございますので、ご了承の上、ご購入ください。
・塩漬けにされていますが、冷蔵保存してください。
・発送は、基本的に通常の発送ですが、クール発送ご希望の方は、お申し出ください。


 

 

< 製造工場 >

原料 ほどき 巻き取り

1.原料
 

2.ほどき
束になっている原料を、解きます。

3.巻き取り
専用パイプに羊腸を巻き取ります。

検品 製品:企業用 製品:個人用

4.検品
異物がないか、1本1本検査します。

5.製品:企業用
業務用と個人用に分類いたします。

5.製品:個人用